新刊情報 記事一覧

小学館より『週刊ポスト』2023年38号(12月22日号)が発売
2023年12月11日
『週刊ポスト』2023年12月22日号発売。安倍派の裏金から角栄、実家じまいの最新ハウツーまで

 12月11日、小学館より『週刊ポスト』2023年38号(12月22日号)が発売された。政治、経済、芸能、女性アナウンサー、スポーツまで特集する主な内容は以下。 ●実家のしまい方 完全マニュアル・手続きと費用が一目瞭然 …[続きを読む]

吉永小百合の最新私服目撃撮もある女性セブン1号
2023年12月7日
『女性セブン』が発売。皇室から最旬芸能界独占取材情報まで

 12月7日、小学館より『女性セブン』2024年1月1日号(2024年1号)が発売された。芸能、皇室、健康、絶品小鍋レシピ55選などが特集されている。主なラインナップは以下。 ●王林、初ロマンス イケメン歌手とお泊り【写…[続きを読む]

昭和時代に流行しどこか心温まるデザインの型板ガラスの魅力に
2023年5月16日
【新刊】『想い出の昭和型板ガラス』。失われつつあるレトロな型板ガラスの魅力とは

 5月15日、小学館より『想い出の昭和型板ガラス』が発売された。「昭和型板ガラス」とは、かつてはどこの家でも窓や建具、食器棚の扉などに使われていた模様入りの板ガラス。多彩な模様のかわいらしさや、今では国内でほぼ生産されな…[続きを読む]

女性セブンは英王室も大谷もキンプリの「旅行」も大特集
2023年5月11日
『女性セブン』5月25日号が発売。美 少年の撮り下ろしグラビア満載、家康が食べていた「将軍飯」のレシピ12選も

 5月11日、小学館より『女性セブン』2023年5月25日号(第17号)が発売された。芸能や国際情報、皇室情報から、健康に役立つレシピ、撮り下ろしグラビアまで、主なラインナップ以下だ。 ●英王室カミラ王妃が怯えた「呪いの…[続きを読む]

ポスト2023年15号はマネーにもフォーカス
2023年5月8日
『週刊ポスト』2023年5月19日号発売。マネー防衛から最速選挙予測まで

 5月8日、小学館より『週刊ポスト』2023年第15号が発売された。政治、経済、社会から、マネー術、艶やかなグラビアまで、主なラインナップは以下だ。 ●マネー防衛の「勝ち組」がやっている 貯金をビタ一文減らさない方法●大…[続きを読む]

ウクライナの有名シェフらが作るレシピ満載、『ウクライナの料理と歴史』
2022年12月26日
【新刊】『ウクライナの料理と歴史』が発売

 12月、小学館より、オレナ・ブライチェンコ氏らによる共著『ウクライナの料理と歴史』が発売された。  世界有数の穀倉地帯で、“世界のパンかご”とも呼ばれてきたウクライナには、四季折々の豊かな食材や人々の暮らしのなかで培わ…[続きを読む]

蔵前「カキモリ」さんの記念すべき初の著書
2022年11月18日
【新刊】『たのしく、書く人。カキモリ 文房具のはなし』が発売。オーダーノートの名手(名店)のプロダクトを楽しむ

 小学館CODEX社が編集を担った、カキモリさんの『たのしく、書く人。カキモリ 文房具のはなし』が発売された。  手書きする機会が減ったからこそ「書く」ことのたのしさを伝え、よりたのしくする文房具を紹介したい。そんな追求…[続きを読む]

ノラ・ゴーンさんが技法「ツイストステッチ」が満載のソースブック
2022年10月1日
【新刊】人気デザイナーによる『ノラ・ゴーンのツイストステッチソースブック』が発売

 9月末、アメリカの人気ニットデザイナー、ノラ・ゴーンさんによる棒針編みソースブックシリーズ第2弾『ノラ・ゴーンのツイストステッチソースブック』が刊行された。テーマは「ツイストステッチ」で、日本で一般的な「1目交差」と見…[続きを読む]

『刺繍のはじめかた』atsumiさん著が発売となった
2022年5月31日
atsumiさんの刺繍基礎本『刺繍のはじめかた』が発売 丁寧な解説やテクニックの確認も

 小学館CODEX社が編集担当(発売元:小学館)のatsumiさんの著書『刺繍のはじめかた』が発売された。 「刺繍のはじめかた」は2016年に刊行されたatsumiさんによる唯一の刺繍基礎本。近年では入手困難な状態となり…[続きを読む]

『刺繍博物図2 なくなってほしくない美しいもの』が発売、好評だ
2022年4月1日
『刺繍博物図2 なくなってほしくない美しいもの』が好評発売中

 小学館CODEX社が編集を担当した刺繍作家・atsumiさんの本『刺繍博物図2 なくなってほしくない美しいもの』が、小学館より2021年12月10日に発売され、好評を博しています。前作の『刺繍博物図』で話題を呼んだ糸と…[続きを読む]